Hatena::Groupkulibrarians

勉強会の予定・記録

 | 

2011-12-09

第142回 SDフォーラム参加報告:SDの視点から見た図書職員。又は図書系職員が見たSD

12:05 | はてなブックマーク - 第142回 SDフォーラム参加報告:SDの視点から見た図書職員。又は図書系職員が見たSD - 勉強会の予定・記録

日時

12月9日(金) 18:30-20:30

会場

附属図書館3F 共同研究室5 (一番大きい部屋です。)

京都大学附属図書館 - 館内地図 3F

※以前とは異なる会場ですので、ご注意ください。

発表者

長坂 和茂 (工学研究科 桂化学系図書室)

参加者

中元 (京都国立近代美術館)、野尻、酒井、玉井、木村、塩野、

長尾 (国立国会図書館)、長坂、野間口

内容

10月23日にコンソーシアム京都で行われた、第9回SDフォーラムの参加

報告を行います。

今回の報告では、フォーラムの発表の縮小再生産ではなく、フォーラムの

内容を受けて、京都大学図書館のあり方と今後を参加者の皆さんと考える場としたいと思っています。

なお、当日の様子は私がTwitterでつぶやいたものをTogetterで纏めておりますので、そちらをご覧頂いてから、参加して頂ければ、より理解が進むのではないかと思います。

ご参加お待ちしております。


配付資料


Twitter中継

第142回ku-librarians勉強会: SDフォーラム参加報告:SDの視点から見た図書職員。又は図書系職員が見たSD - Togetterまとめ

 |