Hatena::Groupkulibrarians

勉強会の予定・記録

 | 

2013-09-27

第168回ku-librarians勉強会:マイクロ資料を残す―大規模対策事例から―

21:19 | はてなブックマーク - 第168回ku-librarians勉強会:マイクロ資料を残す―大規模対策事例から― - 勉強会の予定・記録

日時

9月27日(金) 18:30-


会場

附属図書館3F 共同研究室5 (一番大きい部屋です。)


入館と退館について

※学外の方の入館には、インフォメーションカウンターで入館手続きが必要です。


発表者

叶井貫一郎 (附属図書館 情報サービス課 課長)


内容

フィルム媒体の「ビネガーシンドローム」による劣化問題が取りざたされるようになって随分になります。

最初のうち静かに化学反応が進む点では酸性紙と似ていますが,表面化した時の強烈さは相当なものです。

偶々任地でマイクロ資料室の移転改修と劣化悉皆調査に携わる機会を得ましたので,何が起こり何をしたかの事例を紹介したいと思います。


参加者

安藤(立命館大学)、石原、今野、梶谷、加藤、叶井、北村、佐々木、長坂、野村、八木澤、渡邊(50音順・敬称略)

 |