Hatena::Groupkulibrarians

勉強会の予定・記録

 | 

2015-04-16

第190回ku-librarians勉強会:「これからの大学図書館に期待すること」

12:46 | はてなブックマーク - 第190回ku-librarians勉強会:「これからの大学図書館に期待すること」 - 勉強会の予定・記録

日時

4月16日(木)18:00-20:00 (いつもと時間が違います!)

会場

環on (いつもと場所が違います!)

アクセスマップ

発表者

長尾 真 先生(前国立国会図書館長)

内容

私が1994年に作った電子図書館のプロトタイプを示した後、国立国会図書館で作った電子図書館とそのサービス状況を説明する。そしてこれから本格化するマルチメディア電子教科書、さらに既にかなり進んでいる米国の大学図書館サービスの例を紹介し、これからの図書館司書のあるべき姿を描く。

参加者

飯尾、石原、江藤(DUALIS)、岡部(同志社LC)、奥、尾崎(立図研)、小野、

金谷(DUALIS)、神村(立図研)、小松原(哲)、小松原(記)、齊藤(立図研)、

坂下(京都女子大学附属小学校)、佐藤(同志社大学院)、

高城(国立国会図書館)、十倉(立図研)、冨田(DUALIS)、長尾、中込、

長坂、福島、前田(京都女子大学)、宮田、村上(DUALIS)、八木澤、

安原、安間(DUALIS)、横関(DUALIS)、若狭(立図研) (50音順・敬称略)

Twitter中継

第190回ku-librarians勉強会:「これからの大学図書館に期待すること」 - Togetterまとめ

配付資料

 |