Hatena::Groupkulibrarians

勉強会の予定・記録

 | 

2015-09-03

第195回ku-librarians勉強会:世界の“図書館をめぐる冒険”から考える、ライブラリアンによる教育・研究支援の高度化

16:29 | はてなブックマーク - 第195回ku-librarians勉強会:世界の“図書館をめぐる冒険”から考える、ライブラリアンによる教育・研究支援の高度化 - 勉強会の予定・記録

日時

9月3日(木) 18:30-20:30

会場

附属図書館3F 共同研究室5 (一番大きい部屋です。)


《学外の皆様へ》

学外から参加される方は以下のとおりの手続きが必要となります。

ご理解ならびにご協力頂きますようお願いいたします。

  1. インフォメーションカウンターにて、来館目的として「共同研究室5で開催される勉強会に参加」の旨をお知らせ下さい。
  2. 所定の利用申請書にご記入下さい。
  3. お名前の確認できるものをご提示下さい。

※書庫資料もあわせてご利用の場合は身分証をご用意下さい。

発表者

梅澤 貴典 氏 (中央大学学事部学事課)

内容

アメリカ・カナダなどの大学では、図書館情報学の修士学位プラス自身の専門分野を持つライブラリアンが、高度な支援をおこなっている。

発表者が研究滞在したイリノイ大学(アメリカ)・クイーンズ大学(カナダ)の事例から、日本への段階的な応用策を考察する。

さらに、エジプト・デンマーク・ノルウェー・スウェーデンなど世界じゅうの図書館を多くの写真スライドで紹介し、各国の社会における役割についても述べる。

また、自身が働きながら東京大学大学院「大学経営・政策コース」で学んだ成果を大学の現場にどう活かしているか、そしてライブラリアンが生涯学び続ける意義についても紹介する。

参加者

饗場(立命館大)、石原、今野、今井(京都産業大)、梅澤(中央大)、奥、

小野、河西(精華町立図書館)、梶谷、小松原、櫻井、佐藤(NDL関西館)、

杉浦(名古屋経済大)、田中(博)(龍谷大)、田中(充)(龍谷大)、中込、

中元、西村(関西学院大)、野間口、野村、福島、増田(藍野大)、宮田、

八木澤、安原、山上 (50音順・敬称略)

Twitter中継

第195回ku-librarians勉強会:世界の“図書館をめぐる冒険”から考える、ライブラリアンによる教育・研究支援の高度化 - Togetterまとめ

配付資料

Ustream中継 動画

 |