Hatena::Groupkulibrarians

勉強会の予定・記録

 | 

2016-09-02

第206回ku-librarians勉強会:「新しい日本目録規則(新NCR)のすがた」

01:13 | はてなブックマーク - 第206回ku-librarians勉強会:「新しい日本目録規則(新NCR)のすがた」 - 勉強会の予定・記録

日時

9月2日(金)18:30-20:30

会場

医学図書館3Fセミナー室 (いつもと場所が違います!)

交通案内

キャンパスマップ(医学図書館は3の建物です)


《学外の皆様へ》

学外から参加される方は以下のとおりの手続きが必要となります。

ご理解ならびにご協力頂きますようお願いいたします。

  1. 入口ゲートにてベルを鳴らし、職員にお知らせください。
  2. カウンターで入館票をご記入ください。

発表者

渡邊 隆弘 先生(帝塚山学院大学 / JLA目録委員長)

内容

日本図書館協会目録委員会は国立国会図書館収集書誌部との連携作業により、新NCRの策定作業を進めています。1987年版から数えれば、約30年ぶりの新規則策定となります。今回は、新NCRの背景、全体的な概要と特徴、公開済条文案の内容などについてお話します。

参考:

http://www.jla.or.jp/committees/mokuroku/tabid/184/Default.aspx

参加者

石原、今野、大西、奥、塩野、長坂、水上、宮田、渡邊(帝塚山学院大学)

(50音順・敬称略)

Twitter中継

第206回ku-librarians勉強会:「新しい日本目録規則(新NCR)のすがた」 - Togetterまとめ

配付資料

 |