Hatena::Groupkulibrarians

勉強会の予定・記録

 | 

2016-11-02

第208回ku-librarians勉強会:大学生の情報リテラシーの評価およびその習得に関する要因の検討―学生調査に基づいて―

19:06 | はてなブックマーク - 第208回ku-librarians勉強会:大学生の情報リテラシーの評価およびその習得に関する要因の検討―学生調査に基づいて― - 勉強会の予定・記録

日時

11月2日(水) 18:30-20:30

会場

附属図書館3F 共同研究室5 (一番大きい部屋です。)


《学外の皆様へ》

学外から参加される方は以下のとおりの手続きが必要となります。

ご理解ならびにご協力頂きますようお願いいたします。

  1. インフォメーションカウンターにて、来館目的として「共同研究室5で開催される勉強会に参加します。部屋の代表者は今野です。」とお知らせ下さい。
  2. 所定の利用申請書にご記入下さい。
  3. お名前の確認できるものをご提示下さい。

※書庫資料もあわせてご利用の場合は身分証をご用意下さい。

発表者

飯尾 健 氏(京都大学大学院教育学研究科 高等教育開発論講座)

内容

日本では大学図書館による情報リテラシー教育は2000年代以降各地の大学図書館で定着したが、その効果検証および学生の情報リテラシーの把握など評価に関してはまだ十分な研究や実践事例の蓄積がなされているとは言えない。そこで本研究では①情報リテラシーを評価するツールとしての質問紙の開発、および②学生調査を通じた情報リテラシーの習得に関わる要因の検討を行う。

参加者

有馬(神戸大学)、飯尾、石原、今井(京都産業大学)、今野、奥、

佐藤(神戸大学)、野村(滋賀大学)

(50音順・敬称略)

Twitter中継

第208回ku-librarians勉強会:大学生の情報リテラシーの評価およびその習得に関する要因の検討―学生調査に基づいて― - Togetterまとめ

 |