Hatena::Groupkulibrarians

勉強会の予定・記録

2018-01-23

第217回ku-librarians勉強会:新人企画

01:04 | はてなブックマーク - 第217回ku-librarians勉強会:新人企画 - 勉強会の予定・記録

日時

1月23日(火) 18:30-20:30 →日程調整中

会場

附属図書館3F 共同研究室5 (一番大きい部屋です。)


《学外の皆様へ》

学外から参加される方は以下のとおりの手続きが必要となります。

ご理解ならびにご協力頂きますようお願いいたします。

なお、予約・事前申し込みは不要です。直接会場へお越しください。

  1. インフォメーションカウンターにて、来館目的として「共同研究室5で開催される勉強会に参加します。部屋の代表者は宮田です。」とお知らせ下さい。
  2. 所定の利用申請書にご記入下さい。
  3. お名前の確認できるものをご提示下さい。

※書庫資料もあわせてご利用の場合は身分証をご用意下さい。

発表者

若狭 あや (吉田南構内共通事務部 学術情報掛)

神村 茉里 氏(草津市立図書館)

内容

  • 若狭:「吉田南総合図書館1年目~利用者から中の人になって感じたこと~」

4月から驚きの連続で始まった吉田南総合図書館での日々。

大学を卒業し、学生という立場から図書館職員という立場になって気づいたこと、感じたことを発表します。

  • 神村氏:「私が1年間やってきたこと~市民のための図書館を目指して~」

「図書館ってこんなに忙しいんだ!」それが1年間働いてみて感じた正直な感想です。季節ごとのイベントの開催、山積みになる返却本、途絶えない貸出の列、どれも私には新鮮な光景でした。

そんな驚きと発見の連続だった1年間を振り返ります。