Hatena::Groupkulibrarians

勉強会の予定・記録

 | 

2018-03-02

第218回ku-librarians勉強会:国立国会図書館出向報告:『カレントアウェアネス』編集の実際

23:46 | はてなブックマーク - 第218回ku-librarians勉強会:国立国会図書館出向報告:『カレントアウェアネス』編集の実際 - 勉強会の予定・記録

日時

3月2日(金) 18:30-20:30

会場

附属図書館3F 共同研究室5 (一番大きい部屋です。)


《学外の皆様へ》

学外から参加される方は以下のとおりの手続きが必要となります。

ご理解ならびにご協力頂きますようお願いいたします。

なお、予約・事前申し込みは不要です。直接会場へお越しください。

  1. インフォメーションカウンターにて、来館目的として「共同研究室5で開催される勉強会に参加します。部屋の代表者は奥です。」とお知らせ下さい。
  2. 所定の利用申請書にご記入下さい。
  3. お名前の確認できるものをご提示下さい。

※書庫資料もあわせてご利用の場合は身分証をご用意下さい。

発表者

高城 雅恵 (エネルギー科学研究科 総務掛)

内容

発表者は2015年度から2016年度まで、図書館・図書館情報学の情報誌『カレントアウェアネス』編集を担当しました。この発表では、『カレントアウェアネス』編集の悲喜こもごもを中心に取り上げつつ、ウェブサイト「カレントアウェアネス・ポータル」更新の舞台裏や、国立国会図書館関西館 図書館協力課調査情報係での出向生活で日々感じたこと・考えたことについて、発表者がこれまで勤務した公共図書館・大学図書館での経験と併せてご紹介したいと思います。

参加者

飯尾、石原、今野、太田、奥、小野、神山(京都府立図書館)、

小松原、佐藤(大阪市立図書館)、高城、長坂、宮田、八木澤、若狭

(50音順・敬称略)

 |